2010年05月04日

<金総書記訪中>北京に向け出発、胡主席と5日にも会談は、どうでしょうか?

聞いて聞いてって、なに?
力が入っちゃったり、気が抜けちゃったり・・・
今日はヘッドラインから、<金総書記訪中>北京に向け出発、胡主席と5日にも会談は、どうでしょうか?について勉強しました。

*<金総書記訪中>北京に向け出発、胡主席と5日にも会談
5月4日22時30分配信 毎日新聞

【大連(中国遼寧省)浦松丈二】中国を非公式訪問している北朝鮮の金正日(キム・ジョンイル)総書記は4日夜、大連駅から特別列車に乗り込み、遼寧省の省都・瀋陽方面に出発。瀋陽経由で北京に向かった模様だ。大連では、港や外資系企業が集まる地区を視察した。途中でどこにも立ち寄らない場合、5日早朝には北京に到着し、中国の胡錦濤国家主席らと会談するとみられる。

目撃情報によると、4日午前、金総書記を乗せたとみられる車列が、大連中心部のホテルから、日本資本を含む外資系ハイテク企業などが集まり、約55万人が働く郊外の開発地区に向かった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100504-00000064-mai-cn

*いや、なんかしんどい今日この頃ですが、がんばっていきましょう。
また時間があるとき、身にきてください。
明日の天気はどうかな・・・


不況のあおりを受け、消費者保護の観点や、社会ニーズの高まりなど時代の変化に伴い、金融関連の環境や法整備も年々変わってきています。
貸し金業者の環境も10年前とは、雲泥の差があり、業界も様々に生き残りをかけて変化してきています。
様々な問題点がある中、今後も業界の変化が見込まれます。
即日融資
sd-hunting
rghymanlaw
高還元率
即日融資
茨城県 クレジット カード 現金化
福島県 ショッピング枠現金化
中目黒 クレジットカード現金化
神田 ショッピング枠現金化
等々、参考にできる部分があるのではないでしょうか。
posted by あでうぃ at 23:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。