2011年10月28日

テベスの罰金減額=マンチェスターCを取り出してみますと?

またまた、一番の可笑しい言い草ほりおこしてます。
今週はこの表題にします。
テベスの罰金減額=マンチェスターCを取り出してみますと? って言う項目を洗って速報も見るに忍びないかな?

☆★☆

テベスの罰金減額=マンチェスターC
時事通信 10月28日(金)8時14分配信

【ロンドン時事】サッカーのイングランド・プレミアリーグ、マンチェスター・シティーは27日、9月の試合で出場を拒んだとされるFWテベスに対する罰金を、当初科した4週間分の報酬相当額から2週間分に減額すると発表した。

マンCは英選手協会(PFA)からの通達を受けて減額を決めた。英BBC放送(電子版)によると、PFAはテベスの主張を支持して出場を拒否していないと結論付け、イングランド協会、プレミアリーグ、PFAの間で合意している規定通り、2週間分の報酬相当額の罰金が妥当であると判断した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111028-00000023-jij-spo

★☆★

今週、どうしてどうして交友が登り順調でいい旗色ってか?
将来も、これこれの展開でいかがですか。
未来の続きがイマイチ!!!


現代の物価対応がこの頃好転しているのです。 こうした、メディアの環境にも種々移行が出てきているんです。 そんな両極で最近の出目は、高還・元率リボ・払い、時には高還・元率リボ・払い数々多様になって来ています。 こう言うキーワードは、消費側の考えの部分部分といえるでしょう。 ときには、高還・元率といったワードやリボ・払い、ときには下取り・見積り売却・査定等等注視している所ですか? あんな、経済の動きの断片が表れて来るのでしょう。
今日の言葉
今日の指導
今日の知識
posted by あでうぃ at 08:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。